春!自己紹介のポイント


こんにちは!声となり空間の岡部茜です。アクセスありがとうございます。「声となり空間」は、話すためのボイストレーニングにキャリアカウンセリングの要素を加えた、他に類を見ないサービスを展開しています。

 

もうすぐ新年度! 入学クラス替え就職指導などで、自己紹介をする機会も多いかと思います。

そんなわけで今日は自己紹介のポイントをいくつかお伝えします。

 

 

1. 目線の配り方


緊張してしまう場合は、聞いて下さる方のうち「うんうん」とうなずいてくださる方の目を見て話すと、「理解してくれてるんだ」という安心感が出て、話を進めやすくなります。

慣れてきたら、少しずつ周りの方の目に視線を移していくと良いでしょう。観衆が大勢いる場合は、前列だけでなく後ろの方にも視線を配ると、後ろの席の方も疎外感なく一体感を持って聞いてもらえます。

 


2. 名字と名前の間に間を取る


「岡部 茜です」と、ほんの少し間を取ることで、下の名前まで覚えてもらいやすくなります。

 


3. 一つの話題について話す


「趣味は○○です。△△に住んでいます。好きな食べ物は××です。・・・」と話していくと、単なる情報の羅列になってしまい、あまり記憶に残りません。
趣味でも住んでいる場所でも好きな食べ物でも何でも良いので、ひとつに絞って、そのエピソードを具体的に、趣味を楽しむ姿・美味しそうに食べている姿が目に浮かぶように話すと、とても親近感が沸いてきます。

 

僭越ですが、上記のポイントと岡部の自己紹介を動画にしました。参考になれば幸いです。

春。素敵な出会いになるといいですね♪

 
 

コースと料金