【プロフィール作成】村田葉子様の場合


パンミックスを使ったパン

熱い想いをカウンセリングで引き出してプロフィールにまとめる、声となり空間の人気サービス。

本日は、グルテンフリー食品を広める活動をなさっている村田葉子さんのプロフィール作成の模様を、ご紹介します♪



1. 村田さんへのカウンセリング


そもそも、グルテンフリーという言葉をご存じですか。グルテンとは、小麦やライ麦などの穀物の胚乳から生成されるタンパク質の一種。麺類やパンがモチモチ・ふっくら仕上がるのは、このグルテンのおかげです。しかしその一方で、一部の方にはアレルギー反応を引き起こし、時にショック症状となり命の危険にさらされることもあります。

村田さんは、お子さまがこのアレルギーをお持ちでした。しかし、当時住んでおられたアメリカではグルテンフリーの食材が当たり前に売られ、レストランでも当たり前に提供されていたため、何不自由なく暮らすことができたのだそうです。問題は帰国してから。学校給食はもとより、家族での外食はもちろん、お家での食事作りにも影響が・・・。それでも、食べることの楽しさを感じてほしい。美味しそうに頬張る娘の笑顔が見たい・・・。現状を悲観するよりも、娘が食べられる食材を探し求めて探し求めて先に進むことで、現在の食材に出会いました。やはり「母は強し」ですね!

 

2. 出来上がったプロフィールがこちらです!


ケーキミックスを使った焼き菓子

2008年に出産した長女が、生後5ヶ月でアトピーを発症し、小麦、卵、ナッツ等の食物アレルギーがあることが判明。夫の赴任先のアメリカで生活する間は、自炊の和食と豊富なグルテンフリー食品のおかげでほとんど不自由なく過ごせたが、日本ではグルテンフリー食品やアレルギー対応食品のセレクションが乏しく、外食も給食もままならない状況を経験。その中で、何とかアレルギーの有無に関係なく皆が一緒においしく食べられるものはないかと国内外あらゆる食材を探し、グルテンフリー&ヴィーガンレシピの試作を繰り返す。その結果、現在の米粉をはじめとする数種の穀物をブレンドした、無添加のグルテンフリーパンミックス、ケーキミックスに辿り着く。現在は、長女のようにアレルギーに悩む親子にグルテンフリーの食生活の楽しさを知ってもらうことを使命に、ネット販売を中心に福祉施設等へも卸す傍ら、レシピを広める活動も展開。夢は、グルテンフリー食材が出回り、世界標準となること。

 ※岡部作成後数ヶ月経過した後に、村田様がご自身の手で加筆なさったものを掲載しております。なお、こちらのプロフィールは200~300文字のコンパクトタイプです。

 

3. 作成・納品を終えて、村田さんよりご感想を頂きました


先日はありがとうございました。素敵な出会いに感謝です!プロフィール、とても良い感じにまとめて頂きありがとうございます!

私としては、不思議と、娘にアレルギーがあったことを悲観的に考えたことも大変だと思ったこともなくて、むしろ食生活の改善のきっかけをくれて、身体に良い食品を選ぶことの大切さを教えてくれたと思っています。なので、アレルギーのお子さんを持つ親御さんにも、「アレルギーがある=かわいそう」では決してなくて、前向きに楽しくグルテンフリーのおやつ作り等に取り組んでもらえたらと思っています。ホームページも、見ると前向きになれそうなものにさらなるバージョンアップが出来ればと思っています。

 

 


 

 

ケーキミックス

セッション後には、リニューアルしたパンミックス、新発売のケーキミックスが発売できることになったそうで、嬉しく思っております。どんどんと広がっていくといいですね!

そして、試食用にパンとマフィン・プルーンを頂戴しました。どちらも普段頂いているものと遜色ない…というより美味しく頂きました。是非一度お試し下さい。(ご注文はこちらから)


 

熱い想いをカウンセリングで引き出して唯一無二をプロフィールを作り出す-次はあなたの番! 是非一緒に作って、活躍の幅を広げませんか。

コースと料金