kids

「声が小さくて遊びの輪に入れない」「何を考えているか分からない」「中学受験の面接が心配」

 

最近は「キレる子が増えている」と社会問題になっています。
これには、様々な原因が考えられますが、自分の気持ちを言葉に表せないことも考えられます。
声が出ない、気持ちを表すボキャブラリーが足りないなど・・・。

 

いじめも同じです。
私も小学生の時、いじめに遭いました。
足の不自由な私は、雑巾がけが出来ずほうき掃除しかしない。クラスメイトが、それをやっかむようになったようです。
あの時、親に泣いてすがるのでなく、勇気を持って、自分から自分の言葉できちんと出来ない理由を伝えれば良かった・・・。

 
 
そんな後悔から生まれたのが、この講座です。
 

私だって、みんなと給食を食べたい。
私だって、お友達がほしい。
私だって、授業中「ハイ!」と元気よく手をあげたい。
 
 
 
当講座では、お子さまでもできる簡単な方法で、すぐに声量がUPします。すると、
 
 
「話すことって、こんなに楽しいんだ」
 
 
そうなると、
・挨拶が元気よくできるようになる
・給食や休み時間が楽しくなった
・お友だちと仲良くなれた・・・など
 
 
ひいては、いじめも減ると考えます。
 
 
声の出し方を習得すれば、それはもう一生モノ。吸収力抜群の小学生のうちに、キッズボイトレをオススメします。
 
 

<得られるもの>

  • 笑顔と元気な挨拶
  • おともだち
  • 積極性・協調性


ボタン

料金

1回50分ボイストレーニング

まずは、体験レッスンからお試し下さい。音読練習、ご兄弟・親子でのご参加も歓迎します。対象は小学生~高校生まで。平日18時までは500円引き。

初回3,000円 通常4,000円

関連記事

滑舌オリンピック開幕!?

滑舌オリンピック
平昌オリンピック真っ最中! 読みにくい選手のお名前3名を勝手にランキング!! あなたはいくつ読めるかな?

声枯れ防止に、まさかの恵方巻!?

恵方巻を食べているイラスト
喉を痛めない発声は、声帯周りの筋肉の力を抜くことのが肝心。イメージは、恵方巻を吸う??

最強寒波襲来!あなたの喉ケアは間違っている?

教室の加湿器
「風邪でも声を出していいの?」「喉に良い飲み物/悪い飲み物は?」・・・寒い季節によく頂くご質問にお答えします。

イヌの呼吸のまねが、 発声に効くってホント?

ドッグブレスのイラスト
昨年は酉(鳥)年、今年は戌年! 犬の呼吸を腹式呼吸でマネすると、呼吸で使う筋肉の強化・ダイエット・自律神経の安定・・・一...

成長する生徒さん3箇条

教室での様子
伸びる生徒とそうでない生徒、ズバリいます!「自宅での練習」よりもっと大切なこととは?