面接は「おしゃべり」です


面接のイメージカット

こんにちは!声となり空間の岡部茜です。アクセスありがとうございます。「声となり空間」は、話すためのボイストレーニングにキャリアカウンセリングの要素を加えた、他に類を見ないサービスを展開しています。

 

もうすぐ面接解禁日。ご準備はいかがでしょうか。初対面の方に自分を売り込むなんて、難しいし、不安ですし、緊張しますよね。今日はそんなあなたのために面接のコツをお伝えします☆

 

 

1. 面接は「会話」であり、「おしゃべり」です。


仮に、あなたが通う大学の前に、安くて美味しいオシャレなカフェがオープンし、お友達を誘おうとしています。あなたは何を思い浮かべますか。ケーキの味・香り・お値段、オシャレなお店の雰囲気などを思い浮かべながら話しているはずです。

面接もそれと同じです。就活ノートの字面を一言一句思い出すのではなく、あなたがバイトを頑張った風景・サークルで汗水垂らした風景・徹夜してゼミのプレゼン準備をした風景・・・その風景を思い浮かべて、面接官と同じ絵を描いてもらうように伝えてください。「思い出す」のではなく「伝えよう」という”意識”さえあれば、少しトチっても、「えーと」が多少多くなっても、問題ありません。

 


2. よく見せようとしすぎない


普段おとなしい方が”借りてきた猫”のように、必要以上に明るく振る舞おうとしたり・・・。お伝えしたいのは、会社に入ってもそれでいくんですか?ということ。

会社には、おとなしい人も明るい人も両方必要で、たいてい実際に共存しています。長所も短所も表裏一体。マナーは守りつつも、ありのままのあなたで臨んでください。


参考になれば幸いです。

5月23日吉祥寺にて、面接直前対策を行います。これ以外のポイントはもちろんのこと、実践練習盛り沢山で行います。

また、個別レッスンも随時受付中です。あなたの幸せな未来を心からお祈りしています。

コースと料金